小林修司

中途採用


Q1仕事内容は?
新規事業に所属し、子供用タブレットの開発を担当しています。
アプリメーカーや製造メーカーの方々との折衝や、パッケージなどのデザインにまつわる業務など開発業務の傍ら、店頭ディスプレイや販促POPなども手掛けています。
また、オンライン上の動画説明ガイドやファームのアップデートなど、今までの玩具にはなかったサービスも試みています。

Q2入社してから今までの仕事でいちばん印象に残っていることは?
アプリ開発メーカーのすすめもあり、「東京ゲームショウ」に出展側として参加させていただいたことです。
当社も「東京おもちゃショー」をはじめ、様々なイベントに出展していますが、立体物の玩具とは違い、画面上で商品をアピールし、触れてもらえなければ本当の良さが伝わらず、当り前の事ですが改めてデジタルコンテンツならではの演出の苦労が垣間見えました。
また、ブースによって客層が異なる為、それぞれの来場者層に合わせた仕掛けや工夫が施されており参考になりました。

Q3職場環境について
会社の規模は大きすぎず小さすぎず、アットホームな会社です。
自社の既存IPコンテンツを大切に育てつつも、新しい事にもチャレンジしていく風土があります。
バンダイナムコグループ内の企業と連携が取れる環境が整っており、非常に恵まれていると思います。

Q4今後の目標は?
この事業で開発した商品が、お客様の生活の一部となり、長く親しんでもらえることが目標です。玩具メーカーならではのノウハウを活かし、親子共々安心して楽めるデジタルコンテンツを開発、提供し続けていきたいと思います。

Q5就職活動をしている方へメッセージをどうぞ
当社は社員全員がそれぞれにミッションを持ち仕事に望んでいます。
新入社員でも本人のやる気次第ではどんどん仕事を任せてもらえ、やりがいを感じることができると思います。
自分なりの強いビジョンを持ち実現させたい方、是非お待ちしています。